クリアネイルショットの含有成分について

クリアネイルショットに内蔵されている成分の働きによって爪の苦痛を落着する事につなげてくれます。

クリアネイルショットには如何にいった成分が内蔵されているのか具体的に挙げると、竹酢液、テルピネン-4-全て、α-テルピネオール、シトラール、シトロネラールは爪を清潔に保ち、カサカサになってしまった爪を滑らかにしてくれる働きを持っている成分です。

ポリアミンは爪のコンディションをアフターケアして、健康的な爪へと導きやすくしてくれる成分です。

スクワラン、アボカドオイルで爪全部を防護し、保湿を高めてくれます。

なお、爪を柔らかくして有効成分の染み渡る率を大きく上乗せしてくれる働きも見込み可能な成分です。

こうした成分による働きによって、硬くなって、光沢がなくなり、ゴワゴワした爪をツルツルと滑らかで柔らかい爪へと改善に導いてくれる手助けをしてくれます。

他にも、上述の成分をオイルで包み込む事によって、成分を爪に馴染みやすくしてくれます。

爪はたんぱく質でできています。

ただし、このたんぱく質は硬い特性があるので、何かが入り込む事が容易にはいかないという特性があります。

ですが、爪の表面には油に馴染みやすい膜があるので、この膜のもち味に着目し、爪に成分が馴染みやすくする事で、成分をちゃんと定着させ、爪の歯痒さに影響的にアプローチ可能なと言えます。

クリアネイルショットの口コミ関連情報を今すぐ確認!

Posted on

アスタリフト ホワイトシリーズを使用した感想

私は近年肌のはりとたるみ、それにシミに悩まされてきました。

年齢も重ねて肌が衰えるのは仕方ないと諦めかけていました。

でもどうしても諦めきれずいろいろリサーチした結果、とても良い化粧品に出会う事ができました。

その化粧品はアスタリフト ホワイトシリーズです。

今回はこちらの化粧品の使い方、効力についてお話したいと思います。

まず最初にジェリー状先行美容液を塗ります。

やや大きめのパール粒大の量を手に取り、手のひら全体でジェリーを肌に馴染ませていきます。

ジェリーは赤色をしていて、ほのかなフラワー系の香りがします。

暫くたつとジェリーが肌に浸透して、モッチリとしてきます。

次にブライトローションを塗ります。

こちらは美白化粧水になっていて、色は赤色です。

使用量はポンプで2,3回になります。1回ですべてつけるのは非常に難しいので、2,3回にわけてつけると良いでしょう。

まず手のひらでゆっくり温め、顔全体にやさしくなじませるようにつけます。

こちらも暫くすると肌に浸透してきて、肌が更に潤ってくるのがわかるでしょう。

そして化粧水が浸透した後には、エッセンス インフィルトという美白美容液を塗ります。

こちらも赤色の美容液で、ポンプ2,3回を目安に使用します。

手に美容液をとり、顔全体にやさしくのばして肌と馴染ませます。

指のすべりが止まったら、浸透している証拠です。

最後に美白クリームを大きめのパール粒くらい塗ります。

この時乾燥が気になる部分にクリームを重ねずけすると良いでしょう。

以上、アスタリフト ホワイトの使い方、効力についてお話ししました。

アスタリフト ホワイトを使い始めて3ヶ月がたちましたが、お肌のハリが蘇ってきたようです。

これからも継続して使用していきたいと思います。

アスタリフト 口コミ情報はここ!!!

Posted on